関西の不妊に関する鍼灸治療の臨床数No.1!馬場聖鍼堂は関西唯一の不妊治療を専門とする漢方鍼灸治療院です

HOME > スタッフ紹介

担当者 ⁄ 曜日
午前診
9:00

11:00

池田 由芽

岡井 志帆

馬場 乾竹

近藤 琉水

池田 由芽

万木 祥太郎

池田 由芽

万木 祥太郎

池田 由芽

万木 祥太郎

休診日

午後診
13:00

16:00
夜間診
18:00

20:00
夜間診は
ありません
夜間診は
ありません

最終受付時間:月曜日:16:00、火曜日:18:00、水曜日:16:00、木〜土曜日:20:00

« 完全予約制 » ★休診日は毎月変わりますのでご注意ください★


スタッフ紹介

院長 馬場乾竹先生 はりきゅう師

僕は、自分自身の娘の病から東洋医学の道を目指しました。
難病指定という国が難病だと法律で制定している様な病気です。
大学病院で開頭手術もしましたが、その時にいわれた言葉が...
「娘さんの病は、これ以上悪くなる可能性は少なくなったが、よくなる可能性はほとんどありません」
ショックでした...
そして、その時思ったことは、西洋医学がダメならば東洋医学に可能性があるのではないか?ということです。このサイトを見られているあなたも同じ気持ちなのではないでしょうか?
そうした思いで東洋医学を志し、今まで必死で学んできました。
そうしたなかで気付いたことは、僕たちの娘の病を東洋医学的にみると両親の体が弱かったことが原因であること。そして、そうしたことに気付かずにいる方が、現在社会の中ではたくさんいるということです。
また、不妊症も東洋医学的にみると、娘の病の原因と同じところに起因していました。
ですので、自分自身が実践してきたことを役立てることができるのは、この分野ではないかと思っていたところ、徐々に不妊で悩んでおられる方が集まってこられ、お子さんを授かる方も出てくるようになり、現在はゲストの方の大部分が不妊治療をされているという治療院になりました。
そうしたなかで培ってきた、不妊治療に関する専門知識、そして経験が当院にはあります。
もし、あなたがそうしたことでお悩みであれば、一度、ドアを叩いてみてください。
僕たち夫婦のように悩む方をできるだけ出したくない。
そうしたことを常に考えて治療に当たっています。


近藤琉水先生 はりきゅう師

未妊治療を通じて、あなたの幸せをお手伝いする伝統鍼灸セラピストです。

はりきゅう治療というのは、外から何かを持ってきて足したり取り出したりするものではありません。
からだのバランスを整え、人間が本来もっている力、自然治癒力を引き出します。
未妊の状態のあなたの治療も同じことなんです。
未妊は病気ではありません。
あなたの潜在的な妊娠する力を呼び覚まし、夢の実現をめざして共に歩いていきます。

焦らず、ゆったりとした気持ちでからだづくりに取り組んでいくと、ある日待望の赤ちゃんがあなたのもとにやって来てくれます。
そのときの、あなたの最高の笑顔が見たくて、その喜びと感動を分かち合いたくて、私は鍼灸師をしています。
これまで多くの方々の感動を一緒に体験させていただき、本当に感謝しています。

日々の生活のなかでも、新鮮な驚きや感動を大切にしていきたいと考えています。
小さな幸福の種は日常のあちこちに隠れているのです。
幸せをみつけるのも一つの才能。
才能は磨けば、ますますその力を発揮してくれます。
自分自身の力を信じて、輝きに満ちた毎日を送っていただければと願っています。
あなたの幸せ。それが私の心からの願いです。


岡井志帆先生 はりきゅう師

現代の豊かな生活を手に入れた私たち。
その、豊かさと引き換えに、本来持っている生存本能・生命力を減少させてしまっています。

女性には月経があります。
1か月の間に、身体はどんどん変化していきます。
地球が一年をかけて季節をめぐっていくように。自然な流れのひとつです。
ですが、そのリズムがうまく刻めない。
身体を変化させることができない。
変化させることが疲れる。
そんな方が増えています。
月経不順、月経痛、不定愁訴...
少し体質にあった生活に変えてあげると、驚くほど身体は変化します。

妊娠・出産は、自分の身体の中の生命エネルギーをめいっぱい使って、新しい命を生み出すことです。
充分なパワーを持った身体が必要となります。
自分の身体を知り、慈しみ、快適にリズムを刻んでいけるよう、身体作りをしていきませんか?
妊娠・出産は、とても大事な目標であり、夢の一つです。人生を楽しむ重要なエッセンスです。
ですが、そこはゴールではありません。
妊娠して身体の中でお子さんを育む力。出産する力。お子さんを育てる力。
次の妊娠に備える力。家族と共に生きる力。
これからの長い人生を生きていく力を備えた身体を作りあげていきませんか?
そんな、身体作りのお手伝いをしていくことが私の夢であり、はりきゅう師の仕事であると考えています。


池田 由芽先生 はりきゅう師

はりきゅう治療では、その人自身が本来持っている、自分自身を良くしようとする力、「自然治癒力」を高めます。
その人が必要としているところに刺激をするだけで、自分でも変化を感じることができるくらいからだは変わります。
それに加えて生活面でも改善すると、驚くほどからだは変化します。

未妊の方の中には周囲からのプレッシャーやストレスなどの影響によるお悩みをお持ちの方がたくさんおられます。
焦り、不安、葛藤など人によってさまざまお悩みがあると思います。
そういった感情は、将来の赤ちゃんを本気で願っている証拠です。
なので、焦りや不安、葛藤などで悩まれることは決していけないことではありません。

しかし、そういうときには少し肩の力を抜いてみませんか?
気持ちの面で楽になれば、少しずつでも前向きになれます。
心とからだとはつながっています。
なので、少しでも心が安まっていただければと常に思い続けています。
心が楽になるとからだも自然と良い方向に向かうので、治療効果も上がります。
「自然治癒力」を最大限に引き出すことができるのです。
赤ちゃんを授かるために、ともに前を向いてゆっくりと一歩一歩進んでいきましょう。
赤ちゃんは楽しそうで笑顔が多く、幸せそうに暮らしているお母さんとお父さんを選んでやってきます。
私たちの日常生活で、ささやかな幸せは目に見えないところにたくさんあります。

そんな幸せと笑顔に満ちた生活の中で、からだづくりのお手伝いをさせていただければ、それほど幸せなことはありません。


万木祥太郎先生

未妊というと、女性の問題。
未だにそう思われている方も多いのですが、実は、現在未妊の原因は男女でほぼ半々と言われています。

また、卵子の老化について少しずつ一般的に知られるようになってきましたが、実は精子も老化をするということを知らない方も多いのではないでしょうか。
確かに60歳や70歳でお子さんを授かったというニュースを見ることもあります。
しかし、それは非常に稀なケースだということを理解いただきたいです。

精子は、一般的に35歳を超えると、数が減ったり、運動率が下がったり、奇形率が上がったりという問題が起きてきます。
これは、精液検査でも異常所見にはならない程度であることが多いのですが、糖尿病などの生活習慣病や、その他様々な疾患が重なると一気に問題となることが非常に多いのです。

ストレスフルな現代社会、働き過ぎな日本人、そして好きなものを好きなときに食することができる飽食の時代です。

子宝を授かりたい多くの年代の方が、男性未妊予備軍といえるのではないでしょうか。
また、これらは女性にとっても未妊の原因となる大きな要素でもあります。

はりきゅう治療では、ご自身の自然治癒力を高めることで、様々なストレスをひとつひとつ取り除いていくことができます。
そうすることで、より妊娠しやすい体質へと変化することができます。

これからの未妊治療は、女性だけではなく、カップルで治療を受けていただくことがとても大切です。
そして、そんなカップルをはりきゅう治療を通じて応援していきたいと思っています。
2人に最高の笑顔が見られるように。



ご相談&無料メール診断はこちら


無料体験治療のご予約は今すぐ!一日1組(ご夫婦)限定

不妊漢方鍼灸治療ご相談ダイヤル072-633-3253

まずは無料診断から

診察日 カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
             
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

連絡先

大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

TEL:072-633-3253

診察時間:09:00 - 20:00
※最終受付は20:00です

書籍に当院が紹介されました

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK

アクセス

お問い合わせ

リンク集

ザクロエキスのトップブランド「ザクロ屋」